シティバスの乗り方

シティバスの乗り方

こんにちは!

今日はシティバスの乗り方についてご説明したいと思います!

また出来て間もないシティバスはまだまだ変化途中といった感じで随時変わっていますので、また変化あるかとは思いますが、2019年、1月現在の様子をお伝えします!

バスコース

バスコースは5種類あります。

R1-Z00 チェンマイ動物園からセントラルフェスティバルへ向かうコース

R1-CENTRAL FESTIVAL セントラルフェスティバルからチェンマイ動物園へ向かうコース

R2  ナイトバザールとプロメナーダをつなぎ、一周するコース

R3-RED 空港から右回りでチェンマイ市内を回るコース

R3-YELLOW 空港から左回りにチェンマイ市内を回るコース

バスの乗り方

バス停でバスを待ちます。

バス停は結構さりげなくあるのでわかりにくい場合も多いです。

自分が乗りたいバスが来るか確認してください。

色で示されてるのでわかりやすいと思います。

時刻表はあまりあてにならず、30分に一本は必ず来るので待ちます。

バスが今どこにいるかわかるアプリもあるそうなので利用すると便利そう!

そして、ここからが重要です。

立って待ってるだけじゃ乗れないことがあります!

そこは日本のバスと同じ感覚で行くと非常に危険です。

チェンマイ市内にはソンテウを待ってる人や、道路を渡りたくて立ってる人、いろんな人がいます。

バスに乗りますよ!!としっかりアピールしないと止まってくれません。

私はバスが近づいてきたら手をあげてました。

アピールが足りなくて通り過ぎそうになったところを地元のおじさんが全力で止めてくれた事もありました。

静かに立ってるだけで止まってくれる場合もあるとは思いますが・・・。

無事にバスの乗ったら、運転手さんに行き先を告げ、20Bを支払います。

バスの中の様子

中は広々。

無料のWifiもあり。クーラーも効いてて快適。

排気ガスからも守られていて、揺れも少なく最高です!

しかし、日本のバスのように「次は〇〇」みたいなアナウンスも、表示もありません!

混んでるときに降りる場所を忘れられた事もあるので、自分が降りる場所をしっかり確認した方が安心です。

初心者には少しハードルは高いかもしれません。

ですが、慣れると逆にソンテウには乗れなくなるくらい快適です!

未分類カテゴリの最新記事